マンション管理士 平山晃

ごあいさつ

平山 晃 (ひらやま あきら)

1969年(昭和44年)生まれ

マンション管理士登録日

2007年(平成19年)2月16日

主な保有資格・所属団体・その他

マンション管理士

福祉住環境コーディネーター

甲種防火管理者

管理業務主任者

神奈川県マンション管理士会

診断マンション管理士

≫パンフレット

≫マンション管理適正化診断サービス

業務受託実績

顧問契約9管理組合 受託中
管理規約等の改定20件以上
管理会社の変更20件以上
適正化診断40件弱
その他の業務多数

≫業務受託実績の詳細

管理組合の支援者には法令知識が必要

マンション管理組合という団体とそれを構成する区分所有者(組合員)は、ともに法律(建物の区分所有等に関する法律)に規定され、「やらなければならないこと」「やってはいけないこと」などが定められています。

つまり、両者とも、同法やそれに基づくルール(管理規約・細則等)を遵守しなければなりません。

組合員から発意され、またはマンション管理士や管理会社の担当者から受けた提案がどんなに優れていたとしても、管理組合としてそれを行為し、実現するための手続きが法律や管理規約に則っていない場合は、それらは無効となってしまいます。一方、無効な行為をしたとすると、時の役員(理事・監事)がその責任を追求されることにもなりかねません。

適正な管理組合運営のためには、優れた提案は大切ですが、それらを有効に実現するための手続き、すなわち法令遵守が重要です。管理組合の支援者には、法令の理解、特に区分所有法と管理規約を十二分に理解していることが重要であると考えます。

ビジネスパートナー

当事務所は、メルすみごこち事務所と事業提携しています。

▲ページトップに戻る